14年前に製材所跡地を購入し、建屋の増改築を行いながら家具工房と農家民宿を開業し、現在は地域の諸問題へ取り組みを行う。

ナタ豆茶を作る

ネットで良く見るナタ豆茶を自宅で作って見たのだ、元々は漢方で腎臓の良く効く薬だと聞き及ぶ。慢性疾患の歯槽膿漏や蓄膿にも良いと言われ、高値で売られている。1分包4~5gの入り数であるが当方は8gと倍量を入れて、粉末は純粋に豆だけにした。話によりと、一般販売品はサヤも入れて増量して居るのが普通だと聞く。写真で工程を見れば分かるが、中華鍋で豆をローストし、ミキサーで粉体にし少し炒めた香りを付ける為に再度粉を煎って見た。後は袋詰めが大変だったが、一応テスト販売までこぎ着けた。